〒659-0067兵庫県芦屋市茶屋之町6-14 tel&fax0797-31-2023
◆2016月の11月OPEN予定日3.4.5.17.18.24.25.26
営業時間◆10時〜17時
e-mail◆  efuca@re.ciao.jp
FB◆https://www.facebook.com/efuca.bageland
さがそ!おかしのくに!絵本◆https://www.facebook.com/sagaso.ehon
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お教室、ヨモヤマバナシ | main | プチおとな、プチこども、プチお菓子のプチ教室 >>
ご近所で、ヤギと遭遇!


最近の日課は散歩(かなり嘘)
朝、ちょっと冷たく感じる空気はとても気持ちよくって、でもってお腹がすくまで足をあちこちに伸ばしているのですが、なんと、なんと、なんと、な〜んとっ、家から10分ほどの民家の庭にヤギが。

白ヤギさんでした。
黒ヤギさんはいませんでした。。
けれど、なんでこんなところに?!?!

都心から西へ、それから多摩川を越えて、お店のある街はちょっとのんびりしているとはいえ、まさかヤギに会えるとは!!!

そんなefuca.のまわりには、宮前平グリーンハイツという集合住宅があります。バス停がグリーンハイツ東・中央・西と、3つもあるんです。全部で50棟以上のマンションが並んでいて、屋外プールや体育館も。
最近では、夏休みになった子供たちのワー!キャー!という声がプールに響いています。水着でお家にテクテク帰っている姿なんて、ほんとカワイイですよ。
そんな子供たちをみていて、はるか昔の夏休みのことをおもいだしました。

夏休みの宿題、前日にやったなーとか、読書感想文シレーッとした顔で出さなかったなー、とか。
自由研究、庭にソーセージやお砂糖をばらまいてアリの観察。一晩で巣を作るアリはすごい!砂糖より、肉が好き!みたいな感想を書いたなー。とホワンホワンホワンと思いだし、、、

「いまどきのこどもたちって、どんな研究してるんやろう?」
「夏休みにお菓子の研究、いいかも!」
「こどもお菓子教室しよう!」

と、もりあがりました。今週末までの予定だった「プチシュー祭り」を題材に、内容を少しかえてシュー生地とクリームをこちらでご用意するところから始めてみては、、、ということになりました。

デコレーションの作業を中心にしたお教室(シュー生地作りのデモンストレーション付き)。。

工程は、、、カスタードの味付け、シューにクリームをチューっと。
それから、、デコレーションのはじまりはじまり。

低学年のおこさまは、保護者の方にご同伴いただいたほうが良いかなぁと思っています。

「もう結構オトナなんですけど、、、」
小学校も高学年になると、わたしもそんなふうに思っていたので、5年生以上は保護者の方の同意が確認できましたら、おこさまのみでのご参加もお受けすることにしようと思います。

「もう立派なオトナなんですけど、、、デモンストレーションとデコの会に参加してみたいわ」
と正真正銘のレディの方々からもこんなお声を頂戴していますし、、、

、、、……もう少し、ツメテ、明日、詳細、発表いたします!
(夏休み前半の日程で開催できるように頑張らなきゃ。。。はい、追いこみ型はもう卒業です。)
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2009/07/23 21:34
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2009/07/24 01:09
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2009/07/24 06:47
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2009/07/24 19:39
COMMENT